releases

最新リリース情報

BOOGIE MAN

TITLE

PACHINCO MAN – 7 Inch Vinyl

PRODUCTION

BOOGIE MAN「PACHINCO MAN」7インチ・レコード再発!!
テイチク期・カタログ・全曲配信!!
2020年12月25日・同時発売開始!!

 

BOOGIE MAN「PACHINCO MAN」は1994年にテイチク・レコード(現テイチク・エンタインメント)からリリース、初のメジャー・ヒットを記録したダンスホール・チューン。大阪を拠点に「浪花イントネーション」でパチンコをテーマに「ジャンジャンバリバリ~」とシニカル&コミカルに、ジャマイカから伝わる「ANSWER」リディムをリメイク使用した楽曲は現在までのジャパニーズ・レゲエの普及と発展にも多大な功績を果たしたファウンデーション・チューン・定番曲。

 

24×7 RECORDSは「PACHINCO MAN」がリリースされた1994年にテイチク社内のレゲエ専門レーベルとしてスタート。翌95年に同社から発売されたBOOGIE MANのメジャー・デビュー・アルバム『BIG TIME』収録曲のジャマイカ制作の担当を機に現在までBOOGIE MANとの関係を構築。

 

BOOGIE MANはテイチク社所属時(1994~96年)にシングル&アルバムを複数枚リリース。2002年にはそのカタログから選曲されたベスト・アルバムも発売。そのテイチク期の全ての楽曲が同社から12月25日に一斉配信発売。

その配信発売を記念して代表曲「PACHINCO MAN」が24×7 RECORDSから7インチ・レコード発売。B面には『BIG TIME』収録曲でジャマイカで24×7 RECORDSと共に制作、SLY & ROBBIE他ジャマイカの精鋭ミュージシャン達と共に「MAD MAD」リディムをリメイク・制作した「Real Time Jamaica」を収録。『BIG TIME』発売25周年、また99年にテイチク社から独立、2000年に設立された24×7 RECORDSの20周年も記念した企画商品として発売。テイチク社からの配信に合わせて12月25日に発売。

 

7インチ商品は完全限定生産。スリーヴ付。スリーヴにはジャマイカのレゲエ&ダンスホールの伝説的イラストレーター、SASSAFRASS(ササフラス)による手描き。元『レゲエ・マガジン』編集長・藤川毅氏による解説原稿封入。

 

 

SONGS LIST

 

Side A
PACHINCO MAN
Writer : Little Boogie Man
Music & Instrumentals : Dragon Turbo
Mixed by: Daisuke “Papa” Murakawa
Recorded & Mixed at : Studio Jam, Osaka, Japan – 1994
Produced by : Eri Taniguchi


1994年 Original Music Video 12/25公開 YouTube

 

Side B
REAL TIME JAMAICA
Writer : Little Boogie Man
Drum : Sly Dunbar
Bass : Robbie Shakespeare
Guitar : Wayne Armond
Keyboard : Paul “Wrongmove” Crossdale
Percussion: Sticky Thompson / Harry T
Horns : Dean Fraser / Chico Chin / David Madden
Mixed by: Linford “Fatta” Marshall
Recorded & Mixed at : Mixing Lab Studio, Kingston, Jamaica – 1995
Produced by : Eri Taniguchi

 

 

INFORMATION

 

 


– 7INCH  全店完売
札幌 : YARDIES SHACK RECORDS – サイト
盛岡 : サウンド・チャンネル – 店舗&サイト
東京 : DUB STORE – 店舗&サイト
東京 : HMV record shop Shibuya – 店舗
大阪 : ROCKERS ISLAND – サイト
奈良 : TURTLE’S MAN CLUB

+

SOUVENIRS 完売
24×7 RECORDS
ONLINE STORE
SHOPPING INFO
LINK

 


SOUVENIRS
24×7 RECORDS
ONLINE STORE
SHOPPING INFO
LINK

 

 


TEASER / TRAILER VIDEO
LINK

 

 


SASSAFRASS

 

 


BOOGIE MAN
テイチク期 : 1994~96年作品
2020年12月25日一斉配信開始

REGGAE ZION LINK

配信先一覧LINK


 


PACHINCO・MAN
1994年8月21日発売 / シングル
01. PACHINCO・MAN
02. 4 SEASONS LOVER
03. PACHINCO・MAN (ENGLISH VERSION)
04. PACHINCO・MAN (INSTRUMENTAL VERSION)

 


ブギー・マン
1994.12.16.発売 / ミニ・アルバム
01. 大阪の街
02. WE HAVE TO WORK
03. 4 SEASONS LOVER (REMIX VERSION)
04. パニック!!
05. PACHINCO・MAN (ENGLISH VERSION REMIX)
06. 大阪の街 (INSTRUMENTALVERSION)
07. WE HAVE TO WORK (INSTRUMENTAL VERSION)

 


BIG TIME
1995年7月5日発売 / アルバム
01. RED&NAVY PASSPORT
02. DAMN SWEET
03. VOICE
04. BRAIN WASH
05. PACHINCO MAN – SOUND SYSTEM編
06. TRUE TRUE LOVE
07. BORN TO LOVE
08. 人は人
09. MO’GOLD
10. REAL TIME JAMAICA (ALBUM VERSION)
11. BAD CARD
12. ナイヤ・ブギー (BONUS TRACK)
13. マッド・マッド (BONUS TRACK)

 


LEAVE A MESSAGE
1996年3月21日発売 / ミニ・アルバム 
01. Oh! 神様
02. LEAVE A MESSAGE
03. 夢の中では
04. MOON & SUN
05. Yo! BROTHER (Album Version)
06. INTERVIEW
07. Kids – TAKE II
08. Kids – TAKE II (Track Version)
09. 夢の中では (Track Version)
10. Oh! 神様 (Track Version)

 


EARLY YEARS~The Days Of “Pachinco Man”
2002年7月24日発売 / ベスト・アルバム
01. PACHINCO・MAN
02. 4 SEASONS LOVER
03. 大阪の街
04. Kids
05. VOICE
06 .BORN TO LOVE
07. DAMN SWEET
08. BRAIN WASH
09. MO’GOLD
10. 人は人
11. Yo! BROTHER
12. LEAVE A MESSAGE
13. 夢の中では
14. MOON&SUN
15. PACHINCO MAN – SOUND SYSTEM編

 


株式会社テイチクエンタインメント  LINK


 

 

 

HISTORY / BIOGRAPHY

日本レゲエ・シーン最重要人物の一人。80年代中頃から日本語でDEEJAYを始め、大阪のレゲエ&ダンスホール・シーンを開拓してきたパイオニアの一人。“オリジナル・ナニワ・イントネーション” で放たれる言葉の武器で、大阪から全国を渡り歩くミュージカル・ディーラー。タフな歌声とストレートなメッセージが、多くのファンを始め、現場で活動するサウンド・クルー、マイク持ち達からの絶大な支持を集めている。94年に「PACHINCO MAN」でメジャー・デビュー。同曲は日本のダンスホールとして初のビッグ・ヒット。以降、ソロとして数多くの楽曲・作品をリリースするのと並行して、06年にはアーティスト・クルー「ラガラボMUSIQ (らがまふぃん音楽研究所 )」を設立。研究員=アーティストであるVADER、ARM STRONGと共に活動中。

 

BOOGIE MAN
Twitter LINK
Instagram LINK

 

latest

24x7 RECORDS 新着情報

releases

最新リリース情報

CD/VINYL STORES

and more

★店頭在庫のない商品もお取り寄せ・ご注文頂けます。詳しくは各店頭&各サイトまで。

DOWNLOAD

and more

STREAMING

and more