blog

「coming soon」の記事一覧

STRICTLY THE BEST VOL.60 – REGGAE & DANCEHALL

VP RECORDS設立40周年!!
VP RECORDS最長寿シリーズ『STB』最新作登場決定!! 
「レゲエ」+「ダンスホール」=1タイトル・全25曲!! 
アートワークはMURASAKI!!

 

『STRICTLY THE BEST』:今年で設立40周年を迎えた世界最大のレゲエ・レーベル&ディストリビューター=VP RECORDSで1990年から続く最長寿&人気コンピレーション・シリーズ。通称『STB』。その最新作『VOL.60』が発売決定。

 

『STB』はシリーズ開始以来、毎冬に『REGGAE編』『DANCEHALL編』の2タイトルに分かれて同時発売(例外有)、それぞれのシーンの最新ヒット&人気曲を厳選収録してリリース。毎夏の『REGGAE GOLD』シリーズと合わせて、VP RECORDSのみならずレゲエ・シーンを代表するシリーズとして世界的に支持を獲得・継続中。

 

シリーズ最新作『VOL.60』はこれまでとは違う例外版。1タイトルに『REGGAE編』『DANCEHALL編』をまとめて収録CD商品は2枚組としてリリース。価格は1枚組としてリリース。ユーザーにとってより便利・手軽にどちらも楽しめることを優先・判断。

 

DISC1『REGGAE編』。ロング・ヒットを続けるDUANE STEPHENSON & AGENT SASCO「Play That Song – Remix」を筆頭に、ワン・ドロップを中心としたレゲエ・ヒットを全12曲収録。ラヴァーズ~コンシャスなメッセージ・ソングまで幅広く、BERES HAMMOND / FREDDIE McGREGORの大御所から、BUSY SIGNAL / ROMAIN VIRGO / CHRISTOPHER MARTIN / RAGING FYAH他人気アーティストの人気&最新の「歌物」名曲で構成。

 

DISC 2『DANCEHALL編』。説明不要のVYBZ KARTELを筆頭に今年に大きくブレイクしたSQUASH、SQUASHとビーフ中のALKALINE、CHRONIC LAW / TeeJay / SHANE-O / NOWA POWA / JAHVILLANI他現行ダンスホール・シーンを牽引する若手・新進、また今年に人気再炎のMUNGA HORORABLE、ソカ・スターのKES他の人気&最新ヒット&話題曲で構成。リディム・トラックも合わせて「現在」を確認できる全13曲収録。

 

そして、アートワークは日本人イラストレーター、MURASAKIが担当。MURASAKIは、今夏にNY / セントラル・パークで開催されたVP RECORDS40周年記念コンサートに参加、その会場でライヴ・ペイントを実施したアートと連動したイラストをアートワークとして使用。MURASAKIが同記念コンサートに参加したのは40周年記念の公式アートを手掛けただけではなく、これまでも『STB』シリーズで計5タイトルのアートワークを手掛けてきた実績から。

★MURASAKIのVP RECORDS40周年コンサート参加&ライヴ・ペイントの模様を収めた特別動画『MURASAKI GOES TO NEW YORK – – Live Painting for VP Records 40th Anniversary at SUMMERSTAGE NYC』公開中 LINK

 

 

 


★VP RECORDS – 40TH ANNIVERSARY特設ページ LINK

 

 

本作はCD商品と同内容・全25曲の配信でも発売予定。合わせて全10曲の1枚組・LP商品でも発売予定。

 

 

 

 

MISTA SAVONA Presents HAVANA MEETS KINGSTON

CUBA x JAMAICA。

公開が待たれるドキュメンタリー映画のサイトラ盤が先行発売。キューバとジャマイカ、両国を代表する歴史的なミュージシャン達が共同して制作した歴史的作品。

『HAVANA MEETS KINGSTON』は、オーストラリア人のプロデューサー、JAKE SAVONA a.k.a. MISTA SAVONAが発案したプロジェクト。

SIZZLA、ANTHONY B、またALTON ELLIS、THE CONGOS他の作品プロデュースの経験もあるSAVONAは、1996年に公開されて世界的に話題を集めたキューバ音楽のドキュメンタリー映画『BUENA VISTA SOCIAL CLUB』にインスパイアされて同プロジェクトを始動、2015年より本格的に制作を着手。

『HAVANA MEETS KINGSTON』は、同じカリブ海の隣国として位置しながら、それぞれに異なる言語を用い、異なる歴史と政治を持ち、異なる独自の音楽を築き上げてきたキューバとジャマイカの音楽の交流で、両国を代表するミュージシャン、アーティスト達が共同して楽曲・作品を制作するコトで両国の音楽と文化の違いと共通点を検証していくもの。その制作過程を撮影した映像は、ドキュメンタリー映画として来年2018年に公開予定(日本公開予定は現時点で未定)。

本作はその映画のサントラ盤。キューバとジャマイカのミュージシャン、アーティスト達が同プロジェクト用に実際に制作した音源を収録。

制作・録音はキューバのハバナ。ジャマイカのキングストンからSLY & ROBBIE、EARNEST RANGLIN、WINSTON “Bopee” BOWEN、BONGO HERMAN等、レゲエの歴史を代表するミュージシャン達が渡航、ハバナでAFRO CUBAN ALL STARS / BUENA VISTA SOCIAL CLUBでの活動でも知られるBARBARITO TORRES他キューバ、アフロ・キューバンの歴史を代表するミュージシャン達と合流、両者達が「THE HAVANA KINGSTON ALLSTARS」として共同&協力して、SAVONAが意図したレゲエとアフロ・キューバンが融合した音楽制作を開始。

BUENA VISTA SOCIAL CLUBで知られる「Chan Chan」「El Cuarto」「Carnival」、またレゲエの「Row Fisherman Row」「100 Pounds Of Collie」「Vibracion Positive (Rastaman Vibration」の両国の名曲カヴァーを中心に両国の新旧のアーティスト達が歌唱参加。ジャマイカからはLEROY SIBBLES、PRINCE ALLA、TURBULENCE他が参加して、キューバ・アーティスト達と共演。

レゲエとキューバ音楽・ファンだけではなく、世界中の音楽ファンの中で映画の公開が待たれている中、その公開を前にサントラ盤として発売。両国の音楽と文化が融合した歴史的企画、その音源が先行発売。

 

 

latest

24x7 RECORDS 新着情報

releases

最新リリース情報