VPAL: MACKA B『NEVER PLAYED A 45』発売

「UKレゲエ・レジェンド=マッカ・B x〈PECKINGS〉!」。過去を現在に再生する好企画作再び! 大注目作登場!

MACKA B small

■ARTIST(S): MACKA B
■TITLE: NEVER PLAYED A 45
■US RELEASE DATE: OCT 9 / 2015
■LABEL: PECKINGS & VPAL / CATLOG: PRVAPL50149
■IMPORTS CD / DIGITAL
■Brand New

〈ARIWA〉他での活動&リリースでも知られるUKレゲエを代表するヴェテラン・レゲエDJのMACKA B。待望の新作『NEVER PLAYED A 45』はなんと〈PECKINGS〉制作!

〈PECKINGS〉は元々はDUKE PECKINGS(GEORGE PRICE)が設立したUKのレゲエ専門レコード店。やがて〈STUDIO ONE〉〈TREASURE ISLE〉他、ジャマイカの名門レーベルからの厚い信頼を受け、各レーベルのUK配給業・正規代理店業務を開始、UK / ヨーロッパにジャマイカの音源を伝えることに多大な功績を残している。現在は加えてDUKEの息子のCHRISを中心にレーベル業務も展開中。〈TREASURE ISLE〉のオリジナル・リディムを使用したBITTY McLEAN『ON BOND STREET』、GAPPY RANKS『PUT THE STEREO ON』他の話題作の他、過去のジャマイカの名リディムを使用・リメイク使用したヒット曲を数多くリリース中。

本作はアート・ワークにも〈PECKINGS〉を全面に押し出した、〈PECKINGS〉ならではの過去の名リディムを再生した楽曲を中心とした作品。アルバム・タイトル曲はTOOTS & THE MYATALS「54-46 Was My Number」のリディムを使用、既発シングル「Medical Marijuana Card」も同「Hold On」のリディムを使用。受け継がれる名リディムにMACKA Bが過去から受け継ぐステディなレゲエDJが炸裂。そのディープで墨黒な歌声のメロディアスなフローとシリアスなテーマを独特のユーモアを交えて斬り倒していく「王道芸」の魅力が全開。さらにあのPHILLIS DILLIONの大名曲「One Life To Live」の疑似コラボも有。過去を現在に再生させる〈PECKINGS〉とMACKA Bの魅力が凝縮された激好企画作。

VP RECORDSのインディー専門流通部門「VPAL」からリリース。非VP RECORDS制作作品。

■SONGS LIST:
01. Hail H.I.M.
02. Big Thief
03. Soundman
04. Never Played A 45

CUPzFdqUcAABEc6
05. Too Much Chicken
06. Medical Marijuana Card
07. Rasta Tell Them
08. Fire
09. African
10. Complaining
11. Beautiful Naturally
12. One Life featuring PHYLLIS DILLON
13. Iternal Love
14. Another One Gone
15. Their God

 

avatars-000040235951-32h6qq-t500x500

11/24更新