VP RECORDS: ALBOROSIE & KING JAMMY『DUB OF THRONES』発売

「噂の話題作」=「アルボロージ&キング・ジャミー」のダブ共演作が遂に登場。激注目作。LP商品も有。

8

■ARTIST(S): ALBOROSIE & KING JAMMY
■TITLE: DUB OF THRONES
■US RELEASE DATE: APRIL 14 / 2015
■LABEL/CATLOG: GREENSLEEVES & VP RECORDS / VPGS7027
■IMPORTS CD & LP / DIGITAL
■DUB / New

仕掛人はCLIFTON ’SPECIALIST’ DILLON。あのSHABBA RANKSのマネージャーを務め世界に届けた男。現在はALBOROSIE(アルボロージ)のマネージャーも務める辣腕プロデューサー。今年にリリースした『SOUND THE SYSTEM – SHOWCASE』でもアーティストとしてだけではなくダブ・クリエイターとしての才能を知らしめたALBOROSIEと、ダブのオリジネーターである亡きKING TUBBYの愛弟子で自身もダブ・スペシャリストとして知られる説明不要のレゲエ最重要人物=KING JAMMY(キング・ジャミー)が共演、新作ダブ・アルバム『DUB OF THRONES(ダブ・オブ・スローンズ)』を完成。早くからその「噂」は流布、話題と期待を集め、昨年頭に両者の制作風景を撮影した「予告編動画( http://youtu.be/t0eolwJJ4eY )」が公開されて以来、完成と発売に注目が集まっていたが、遂に完成&正式発売。

リディム・トラックは全てALBOROSIEとKING JAMMYの共作。往年のリディムの再演も有。全て生楽器でアナログで新録。それを両者がそれぞれにダブ・ミックス(共に6曲 / 曲目欄クレジット参照)。KING JAMMYは数多くの名ダブ・アルバムを制作してきた本拠地JAMMY’S STUDIOで。ALBOROSIEも自身がキングストンに構える本拠地、KING TUBBYが使用したリバーブ機材、2トラックのアナログ機材を保有するSHENGEN STUDIOで敢行。両者が意見とアイディアを出し合いつつもそれぞれのスタイルで完成。ダブのパイオニアであるKING JAMMYと、それを現在に正しく受け継ぐALBOROSIEによる最新のダブ・アルバムが完成。

アートワークはGREENSLEEVESの数多くの名作、またKING JAMMYの名作もALBOROSIEの作品を手掛けてきた巨匠TONY McDERMOTTが担当した激名「アート」。CD / 配信に加えてLPでのリリースも有。

■SONGS LIST:
01. DADDY U-ROY Intro
02. A Dub Of Ice And Fire
03. Dub The Seven Kingdoms
04. Iron Throne Dub
05. Rise Up Dub
06. A Winter Of Dub ★
07. Great Wall Of Dub
08. Lords Of Dub
09. King Of The Dub Clash
10. Who Claims The Throne?
11. Dragon Fire Dub
12. Dub Feast ★
13. Dub Cinderella

Tracks 2 / 4 / 6 / 8 / 10 / 12
Mixed by KING JAMMY at Jammy’s Studio
Tracks 3 / 5 / 7 / 9 / 11 / 13
Mixed by ALBOROSIE at Shengen Studio
★=LP未収録。LP全11曲。